ベテランスタッフならデリケートな荷物も安心して任せられ

引越しの時に最も心配するのはやはり構造が大変デリケートなアイテムの梱包と運搬。
最近では引越し業者の荷物の扱いも非常に丁寧になり、また梱包材や緩衝材の性能向上もあってかなり安心出来る様になったのは確かなのですが、それでも自らの手できっちりと、これで100パーセント確信を持って安全だと言えるだけの梱包を行わないと、どうも気持ちがソワソワしてしまうものです。
私自身アンティーク好きで、各地を回り気に入って購入してきた家具や装飾品が荷物の中に結構な割合で含まれていましたから、始めのうちは多少手間暇が掛かっても自分の手で引越しを行うか迷ったのですが、それも無理な数量である事を理解し、結局引越し業者に依頼する事となったのです。
依頼する時、また引越し当日に業者のスタッフが訪れた際にはそういった事情を話し、なるべく慎重に扱って欲しいというリクエストを伝えたのですが、その心配が全くの無駄に終わってしまう程あっさりかつ安全に運搬してくれ、配置まで行ってくれました。
当日作業を行ってくれたスタッフの顔ぶれを見ると、たまたまか分かりませんが作業に慣れたベテランスタッフが多かった印象で、作業の段取りもモタモタする様な事は一切無く、デリケートな荷物にとってはかなり良い条件だったと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ

    サーカス動画